ANA ダイナースカード

ANA ダイナースカード

エグゼクティブサービスが受けられるダイナースカードにANAカードが登場

【総合評価】

評価4.0
  • ダイナースカードならではの最上級のトラベルサービス
  • お得に貯まるボーナスマイルが魅力
  • ダイニング優待サービスが嬉しい

伝統的なステイタスを誇るシティジャパン株式会社発行のダイナースカードにANAカードが誕生しました。ANA ダイナースの年会費は27,000円+税となっており、一般のダイナースカードの年会費(15,000円+税)に5,000円+税をプラスするだけで、マイルへの移行手数料無料、ANAグループ利用時のマイルボーナスがついてくるので、大変お得。ダイナースクラブカードならではの最上級のサービスが受けられるANAカードです。

旅行サービスとしては、24時間年中無休・日本語対応のコールセンターや国内海外400ヵ所以上ヵ所の空港ラウンジの無料利用、ホテルや旅館などの宿泊施設での割り引き・優待特典の他、提携レストランでの優待サービスなどが受けられます。特にダイナースカードではカードの名前の通り、多彩なダイニング優待サービスが用意されているのが特徴です。

ANAダイナースカードのポイントプログラム「ダイナースクラブ リワードポイント」ではご利用金額100円毎に1ポイントが貯まり、貯まったポイントは様々な商品に交換できるほか、マイルに100ポイント(=100マイル)単位、移行手数料無料で移行することもできます。またANAダイナースカードにはポイントの有効期限が無期限なので、じっくり貯めてからANAマイレージクラブのマイルに移行することが可能です。Edyチャージ200円=1マイルが貯まる「Edyチャージマイル」もANAダイナースカードならではのサービスです。

今なら入会キャンペーンとしてもれなく2,000マイルが貰え、翌年度以降もカードを継続いただくたびにボーナスとして2,000マイルがもらえます。さらにANAおよび世界中のANAマイレージクラブ提携航空会社(26社)の利用で搭乗ごとにボーナスマイルとして通常のフライトマイルに加え25%ボーナスマイルがもらえます。

旅行傷害保険は国内・海外ともに最高一億円まで利用付帯、5,000万円までが自動付帯され、盗難・破損などの損害を購入日から90日間、年間最高500万円まで保証してくれるショッピング保険もついており充実の内容となっています。

ANA ダイナースカードのオススメポイント

ダイナースカードならではのトラベルサービス

ANAダイナースカードの年会費は27,000円+税と決して安くはありませんが、ダイナースカードならではのエグゼクティブなサービスが充実しています。空港ラウンジが無料で利用できるのはうれしいですね。

■会員専用空港ラウンジ
国内海外400ヵ所以上の空港ラウンジが無料で利用できるので、出発までのひと時をごゆっくりとお過ごしいただくことができます。

■カスタマーサポート
カードの盗難や紛失や、各種サービスに関するご案内を24時間365日年中無休で日本語でご案内します。

■ラグジュアリーホテルの優待ご宿泊
国内・海外の厳選されたホテルや旅館での割引サービスや優待特典を受けることができます。

有効期限の無いポイントプログラム

ANAダイナースカードのポイントプログラム「ダイナースクラブ リワードポイント」ではご利用金額100円毎に1ポイントが貯まり、貯まったポイントは様々な商品に交換できるほか、マイルに100ポイント(=100マイル)単位、移行手数料無料で移行することもできます。このポイントプログラムは有効期限が無期限となっているので、じっくりとポイントを貯めることができます。

マイルの有効期限は3年間なので、貯まったポイントはすぐに移行せず、使いたいときにまとめて交換するのがいいでしょう。また、Edyチャージ200円=1マイルが貯まる「Edyチャージマイル」はANAダイナースカードとANA JCBワイドゴールドカードだけのサービスとなっています。

ANAカード特典が嬉しい

ANAダイナースカードはマイルボーナスがもらえるANAカードとしての特典も兼ね備えており、まず入会キャンペーンとして2,000マイルがもらえ、カード利用継続時のボーナスとして毎年さらに2,000マイルがもらえます。さらにANAグループ便への搭乗のたびに通常のフライトマイルに加え、割り増しボーナスとして25%のマイルがもらえます。

最大40%割引となるANA会員専用運賃「ビジネスきっぷ」やチケットレスサービス「SKiP」などのサービスの他にANAグループホテルでの宿泊割引や免税店での割り引きなど、様々な優待特典がある他、ANAカードマイルプラス提携店・対象商品をご利用の際、クレジットカードポイントのマイル移行分とは別に、100円=1マイルまたは200円=1マイルが貯まります。

さらにワイドカード、ワイドゴールドカード、ダイナソーカード、プレミアム限定の特典として、空港内免税店ANA HOUSEでの10%OFFや、ANAホテルズ(国内)朝食無料&ウェルカムドリンクサービス、ANA国際線エコノミークラスご利用の際にもビジネスクラス専用カウンターでの余裕のチェックインサービスなどがあります

入会キャンペーン 2,000マイル
カード利用継続時 2,000マイル
提携航空会社でのカードご利用 ボーナスマイル25%

ダイニング優待サービス

ダイナースクラブカードでは、お食事を楽しむ、というコンセプトの元様々なダイニング優待サービスがご用意されています。

厳選されたレストランでの2名さま以上でのご予約でコース料理1名様分が無料となる「ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニング」、全国サービス加盟店でのご利用で最大20%のキャッシュバックがもらえる「ダイニングキャッシュバック」、そのお店ならではのこだわりサービスが受けられる「おもてなしプラン」、一般客では予約が取れないような高級料亭の予約を代わりに取ってくれる「料亭プラン」などなど。

お食事に行くのが好きな方にとってはまさにいたれりつくせりのサービスです。

ANA ダイナースカードのスペック

基本情報

入会資格 ダイナースクラブとしての所定の審査
初年度年会費 27,000円+税
2年目以降年会費 27,000円+税
家族カード初年度年会費 6,000円+税
家族カード2年目以降年会費 6,000円+税
利用可能額 一律の制限なし
支払い方法 1回/ボーナス1回/リボ払い
支払日 15日締め/翌月10日払い
ETCカード 500円+税
発行期間 審査完了後、最短1営業日
国際ブランド Diners
キャッシング金利 公式サイト参照

ポイントサービス

サービス名称 ダイナースクラブ リワードポイント
有効期限 無期限
ポイント付与 100円=1pt
ポイントレート
マイル換算 1ポイント→100マイル
ポイント還元率の目安 2%

海外・国内旅行傷害保険、ショッピング保険

付帯条件 海外(自動・利用で補償異なる)/国内(自動・利用で補償異なる)
海外旅行保険 ●自動付帯
傷害死亡・後遺傷害 最高5000万円 傷害・疾病治療費用 最高300万円 賠償責任 最高1億円 救援者費用 最高400万円 携行品損害 最高50万円(期間中 最高100万円)
●利用付帯
傷害死亡・後遺傷害 最高1億円 傷害・疾病治療費用 最高300万円 賠償責任 最高1億円 救援者費用 最高400万円 携行品損害 最高50万円(期間中 最高100万円)
国内旅行保険 ●自動付
帯 死亡・後遺障害 最高5000万円 入院費用 10,000円/1日 手術費用 最高40万円 通院費用 3,000円/1日
●利用付帯
死亡・後遺障害 最高1億円 入院費用 10,000円/1日 手術費用 最高40万円 通院費用 3,000円/1日
ショッピング保険 最高500万円
キャンペーン
トピックス

新規入会キャンペーン開催中!新規入会+利用で5,000円~8,000円相当のポイントプレゼントキャンペーン中!

クレジットカード 絞り込み検索
このカードをチェックした人はこんなカードにも興味を持っています
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードにマイルが貯まるANAカードが誕生
高いステータス性を誇るエグゼクティブな1枚【ダイナースクラブカード】
ANA JCBカードに最上位のサービスが付帯されたプラチナカードが誕生
ピックアップコンテンツ
ポイントが二重で貯まる簡単マル秘テクニック
楽天ポイントと普段使いのクレジットカードのポイントが二重で貯まるマル秘テクニック...
電子マネー解説
「楽天Edy」や「WAON」など、各種電子マネーについて解説しています。キャ...
ガソリン代の節約術
ガソリンを安くお得に給油できるガソリンカードの上手な使い方をご紹介しています。 ...
クレジットカードによくある質問
クレジットカードにまつわるよくある質問をまとめました。みなさんの疑問にお答え...