楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

ワンランク上のサービスが魅力!「楽天カード」のゴールドカード版

【総合評価】

評価3.5
  • 誕生月はポイント3~5倍!選べるサービスでさらにポイントアップ
  • 海外でも通用!旅行傷害保険も最高5,000万円自動付帯
  • 年会費10,000円(税別)でプライオリティパスを入手できる

楽天プレミアムカード」は楽天市場を利用する人なら特にお得感のある「楽天カード」のゴールドカードです。

楽天カードとの一番の違いは、最高のステータスである「プライオリティパス」に無料で申し込みでき、世界600ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できるという点です。ちなみに「楽天プレミアムカード」は「プライオリティパス」を入手できるカードとしては年会費は最安値だと思われます。

もちろん、旅行傷害保険が国内、海外とも最大5,000万円まで自動付帯されていたり、ショッピング保険が付帯されていたり、サポートも充実。 ポイントも”誕生月はポイント3~5倍”、”選べるサービスで獲得ポイントアップ”など、通常の楽天カードに比べ貯めやすくなっていたりと、ワンランク上のサービスを受けることができます。

とは言え、年会費が10,000円(税別)かかってくるので、あまりカードを利用しない人なら「楽天カード」の方がお得になってしまうので入会する際はよく考えて!

現在、楽天カードをお持ちの方で、年間の利用頻度や利用額が高い人であれば、年会費の10,000円(税別)は簡単に元がとれてしまいます。 注目したいのは利用限度額で、楽天カードは100万円が上限なのに対し、「楽天プレミアムカード」の上限は300万円。100万円の限度額では心許ない・・・と思う方には「楽天プレミアムカード」への入会を検討するべきでしょう。

楽天プレミアムカードのおすすめポイント

入会キャンペーンにエントリーすれば、初年度年会費の元がとれる!

「楽天プレミアムカード」は、年会費が10,000円(税別)かかるので躊躇する人もいるかと思いますが、新規入会キャンペーンにエントリーしてから入会申し込みをすると、新規入会特典2,000ポイント+楽天プレミアムカード入会特典5,000ポイントで、最低でも7,000ポイントがボーナス特典として加算されます。

さらに、期間限定のキャンペーンによりポイントや条件は変わりますが、合計で年会費の元がとれるくらいかそれ以上になります。

ただ、楽天への新規入会が条件なのですでに楽天カードを持っている場合は、新規入会特典の2,000ポイントは対象外になるので注意しましょう。

「楽天プレミアムカード」は、年度途中の解約手数料はかからないので、まずは一年間だけ「楽天プレミアムカード」を試してみるのもいいかもしれないですね。その場合は、年会費が請求される前に解約することをお忘れなく・・・。

最安値の年会費でプライオリティパスを入手!世界のVIP空港ラウンジが無料で利用可能

「楽天プレミアムカード」に入会すると、プライオリティパスに無料で申し込むことができます。

プライオリティパスは、独立系空港VIPラウンジプログラムとして知られ、世界600ヶ所以上の空港ラウンジを無料で利用することができるのですが、ラウンジを無料で利用できるクラスのプライオリティパスを入手しようとすると、年会費は日本円にして4万円以上はかかります。

ゴールドカード以上のカードであれば、このプライオリティパスを入手できるカードはありますが、「楽天プレミアムカード」の年会費10,000円(税別)は、その中でも最安値となっています。

海外旅行が多く、「いつかはプライオリティパスを・・・」と考えていた人にとっては、「楽天プレミアムカード」はこの特典だけでもかなり魅力的なカードだといえます。

選べるサービス・誕生月ボーナスポイントで獲得ポイントがアップ

「楽天プレミアムカード」にはワンランク上のポイントサービス「選べるサービス」を利用できます。自分のライフスタイルに合わせて3コースから選ぶことができるサービスです。

楽天市場コース

楽天市場をよく利用する人向けのコース:
楽天感謝デー・毎月特定日プレミアムカードデーに「楽天プレミアムカード」を利用することで通常ポイントに加え、さらに1%のポイントが加算されます。

トラベルコース

よく旅行に行く人向けのコース:
トラベルオンラインカード決済に「楽天プレミアムカード」を利用することで、通常ポイント+1%のポイントが加算されます。さらに国内宿泊優待サービスや手荷物宅配サービスも利用することができます。

エンタメコース

映画や音楽、本をよく購入する人向けのコース:
楽天VIDEO・楽天ブックス・楽天レンタルで「楽天プレミアムカード」を利用すると通常ポイントに加え。さらに1%のポイントが加算されます。

さらに、どのコースを選んでいても同じく、誕生月に「楽天プレミアムカード」を利用するとポイントが3倍になります。大きな買い物や、旅行などの購入や支払を、誕生月に調整するだけで、ポイントは3~5倍にもなり、大変お得です。

海外・国内旅行傷害保険が最高5,000万円が自動付帯

「楽天プレミアムカード」は海外旅行にもぜひ携行したいカードです。ちなみに、申し込み時に3つの国際ブランドから選ぶことができますが、JCBは海外ではまだまだ十分普及していないので海外旅行をよくするのであればVisaかマスターカードを選ぶことをおすすめします。

国内・海外旅行とも最高5,000万円の保険が付帯されていますが、これは自動付帯となるので旅行代金を「楽天プレミアムカード」で支払っていなくても保険が適用されます。死亡や傷害だけでなく、携行品の損害もサポートしてくれるので心強いですね。

■ 楽天プレミアムカードの海外旅行傷害保険 ■

補償内容保険金額
(傷害)死亡保険金 5,000万円
(傷害)後遺障害保険金 最高5,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円
携帯品損害 年間最高20万円(免責金額3,000円)
救援者費用 最高200万円

ショッピング保険年間最高300万円!万が一のサポートも充実

カードの不正利用や、盗難などのサポートは「楽天カード」となんら変わりはありませんが、利用する度に届く、カード利用速報メールは利用額を把握するためには大変便利です。

楽天カードと異なる点は”ショッピング保険”が付帯されているということ。

「楽天プレミアムカード」を利用して購入した商品が、盗難や破損などの損害を受けた場合に、購入日より90日以内であれば、年間300万円までを補償してくれる制度です。

楽天カードと比較

デザイン
カード名称 楽天カード 楽天プレミアムカード
国際ブランド



年会費 永年無料 10,000円(税別)
付帯保険 海外旅行最高2,000万円 海外旅行最高5,000万円
国内旅行最高5,000万円
ショッピング保険年間最高300万円
利用限度額 最高100万円 最高300万円
ポイント還元率 1%(楽天市場での利用は2%~) 1%(楽天市場での利用は2%~・誕生月は3%~)
特長 年会費無料で1%以上の高還元率 プライオリティパスを業界最安値の年会費で入手できる

身近なところで一番の違いは、やはり限度額です。実際に、「楽天プレミアムカード」を所有している人のほとんどが、「限度額を上げたい」という理由で入会しているようです。

楽天プレミアムカードのスペック

基本情報

入会資格 原則として20歳以上の安定収入のある方
初年度年会費 10,000円(税別)
2年目以降年会費 10,000円(税別)
家族カード初年度年会費 5,000円(税別)
家族カード2年目以降年会費 5,000円(税別)
利用可能額 最高300万円
支払い方法 口座引落とし
支払日 月末締め・翌月27日払い
ETCカード 楽天ETCカード(年会費無料)
発行期間 約2週間
国際ブランド VISA、MASTERCARD、JCB
キャッシング金利 18.0~27.6%

ポイントサービス

サービス名称 楽天スーパーポイント
有効期限 最終変動日から1年間
ポイント付与 100円=1pt
ポイントレート
マイル換算 20,000pt=10,000マイル
ポイント還元率の目安 1%

海外・国内旅行傷害保険、ショッピング保険

付帯条件 自動付帯
海外旅行保険 最高5,000万円
国内旅行保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間最高300万円
キャンペーン
トピックス

新規入会キャンペーン開催中!新規入会+利用で5,000円~8,000円相当のポイントプレゼントキャンペーン中!

クレジットカード 絞り込み検索
このカードをチェックした人はこんなカードにも興味を持っています
3年連続で顧客満足度NO1のクレジットカード【楽天カード】
クレジットカード業界最高峰のポイントプログラムが魅力【ライフカード】
18歳以上から申込可能なゴールドカード、その優越感を味わってみたい
ピックアップコンテンツ
ポイントが二重で貯まる簡単マル秘テクニック
楽天ポイントと普段使いのクレジットカードのポイントが二重で貯まるマル秘テクニック...
電子マネー解説
「楽天Edy」や「WAON」など、各種電子マネーについて解説しています。キャ...
ガソリン代の節約術
ガソリンを安くお得に給油できるガソリンカードの上手な使い方をご紹介しています。 ...
クレジットカードによくある質問
クレジットカードにまつわるよくある質問をまとめました。みなさんの疑問にお答え...